理化学研究所 筑波研究所

7月28日(水)1:30〜15:30
7月30日(金)午前の部 10:00〜12:00
        午後の部 14:00〜16:00



7月28日(水) 1:30〜15:30に

『マウスが語る:
   ゲノムって何?DNAって?遺伝子のこと?』


  ヒトのゲノムは30億文字のDNAからできていて、ヒトゲノム計画によって、
その30億文字が解読されました。ゲノムには遺伝子が書き込まれていますが、
ゲノムは遺伝だけではなく、生きているすべての現象を司っています。ゲノム、
DNA、遺伝子、テレビや新聞などでもよく目にするようになりましたが、違い
がわかりますか?また、この30億文字にはいったい何か書いてあるのでしょう。
いま、マウスをモデルリソースにしたゲノム解明研究が進んでいます。マウス
が語るゲノムとは?遺伝と遺伝子の違いなども明らかにしながらゲノム体験ツ
アーに出かけてみませんか。

対象: 小学校5年生以上
人数:: 16名まで
時間: 休憩を含めて110分(50分、休憩10分、50分)
内容: 体験セミナー形式
       ビデオ上映
       スライドやポスターでの解説
       DNA体験学習および実験
        本物のDNAを取り出す。
        本物のDNAを見てみる。
        DNAブロック模型で触れてみる。

7月30日(金) 
    午前の部 10:00〜12:00
    午後の部 14:00〜16:00

「身近な食べ物のDNAを取り出して種類を調べよう』

 1。ブロッコリー、玉ねぎなどの野菜からDNAを抽出します。

 2。抽出したDNAを使って野菜の種類が区別できることを学びます

対象: 小学校4年生以上
人数:: 午前1回、午後1回、各10名まで

申込方法:

 往復はがきに住所・名前・学年・希望受講内容を明記して、

  〒305-0074 つくば市高野台3−1−1 宛にお送りください

※締切日は 7月16日(金)
  応募多数の場合は研究所て選定します。
     029-836-9111